停電時のソーラー発電

最近住宅メーカーの展示場をいくつか回って営業マンと話をしているが、ソーラー発電設備を導入する人が増えているらしい。震災後大規模な計画停電や節電の呼びかけがあったことで自宅で発電することへの関心が高まっているという。停電時のソーラー発電で停電という不便を逃れることができたら非常に助かるからだ。しかし、停電時のソーラー発電は本当に可能なのだろうか。ソーラー発電で発電した電力を実際に家庭で使うには、発電した直流の電流を交流に変換しなくてはならないのではない。変換のための装置が外部からの電源によって働いている現状では、使うことができないのではないか。ソーラー発電は、とっさの停電時の電源としてはまだまだシステムの開発が必要だと思う。


none